☆カーテン取付の陰で☆ 2001/10/3(水)

今日も引き続いて、外構工事があるのだろうと思っていたんですが、

職人さんたちは現れませんでした。

 

そんな訳で、

りょうとまあの幼稚園の友だちとその母たちが、揃って新居見物にやってきたようです。

子供たちの合計はなんと7人!

外構工事もやっていなかったという事もあって、7人の子供たちは当然泥遊びです。

母たちが家の中を一通り見物して、ふと気が付くと、

ぎゃぁ〜っ 家の中にのお山が出来てるぅ〜(; ;)

...嫁、気絶...

 

7人の子供たちとその母たちが帰った後の惨状...

 

もう詳細な話しはできません。

 

娘りょうとのお風呂での会話

『今日はね、お友達がたくさんきて楽しかったの...』

『うん、そう良かったねぇ、りょうちゃん...』

また明日新しいおうちでお友達と一緒に遊んでいい?』

『...あ、明日は、ななちゃんちに行くって遊ぶってのはどう?(^^;

やだっ新しいおうちで遊ぶのとっても楽しいんだもん!』

『...(絶句)...』

 

い〜いんです!(←川平風)

子供たちが楽しく過ごせるようにと家を建てたのですから(号泣)

 

あっ そうそうお題の話しを忘れるとこでした(^^;

本日、嫁の選んで選んで選び抜いたカーテンの取付工事が完了しました。

僕は、そのカーテンを見るために、子供たちが寝静まった夜中に新しい家に行きました。

玄関の電灯を付け、家に上がると...

 

履いていた靴下が床にくっつきます

 

『んんんんっ? なんでこんなとこに飴汁が落ちてるんだぁ〜っ(; ;)

 

真夜中の我が家は、甘い飴汁の香りが漂っています。

昼間の喧騒がなかったかのように静かに...

初めて見るカーテンは...

脱いだ靴下を両手にぶらさげた僕を優しく迎えてくれました。

 


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー