☆タイルなアプローチ☆ 2001/10/29(木)

引っ越しが終わって10日経ち、どうにか生活に慣れてきました。

それにしても、引っ越しに使うエネルギーはものすごいものがありますね。

その余波で、ちょっと気力が低下しております。

 

10日間住んでみての感想

【1階】

○ ダイニングは吹き抜けのため、寒いかと心配していたけど、床暖房のお陰で快適だ。でもはこれから...(^^;;

○ リビングは予定外にピアノを置いてしまったので、狭くなりそう…。

○ 畳コーナーは、ロールスクリーンだけでは外から丸見えなので、レースカーテンを追加しよう。

○ IHキッチンは、ばきっと音がなり、その後ちょっと臭いんだけど大丈夫かぃ?

○ 風呂は最高! 子供たちは毎日温泉だぁと大喜び。

【2階】

○ 子供部屋はもう完全に子供たちに占領され、おもちゃが氾濫してます(^^;

○ 主寝室は、意外にも朝日が入って一番快適な部屋かも…。

○ 書斎コーナーはやっぱかなり狭いです(; ;)

 

さて、外構工事ですが...

駐車場からの玄関アプローチを当初、インターロッキングにしようという事で契約してました。

 

が、

 

インターロッキングでは、形状が遊べないというか、縁がコンクリートブロックになってしまうというかで、大きなテラコッタストーンタイル(?)貼りに変更しました。

契約してまもなく変更してしまったので、材料の手配等遅れてしまって、

そのために引っ越しまでに間に合わなかったのでしょう...ですよね??

 

そのタイルが本日、やっと貼られました。

我が家が選んだのは、一番色の濃い赤っぽいタイルです。

『今日はね、職人さん暗くなってからもタイル貼りやってるわよ。』

『おぉ! そうか。じゃ、今日中に完成させちゃう勢いかね。』

『うん、頑張っているから、ついを差し入れしちゃったわよ。』

家に帰るのが楽しみ楽しみ…(^^)

 

家に帰ってみると、できてましたよタイル貼り

『ただいまぁ〜 いいじゃん、いいじゃんこのタイルぅ』

『でしょ! 実物見ないで決めちゃったけどいいでしょぉ』

『おぉ、タイルの縁の加工がおしゃれだねぇ〜』

『ま、しばし眺めてたらぁ

外構に関してはかなり満足な嫁です。

 

ふと見るとポストポールには表札がぶら下がってました。

...ど〜して、こんな単純な名字なんだろ...寂しいかも...(^^;;

 


三和土前のコンクリート下地です。


駐車場のコンクリート流し中です。


駐車場が完成しました。


駐輪場も完成して、子供の自転車を置いてます。


煉瓦で作ったガーデンパン。お湯も使えるぜっ。


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー