☆ご希望は...☆ 2001/2/10(土)

『今度の土曜日にね、Sハウスの展示場に行くことにしたんだけど』

と嫁。

『ふ〜ん、ま、ひやかしの暇つぶしのつもりで行ってみようか』

なんて、相変わらずの生返事をした。

 

そして土曜日...

あの若き営業マンの清さんがニコニコしながら、

『こちらにどうぞ』

と住宅展示場のダイニングに案内された。

そして、設計の原さんが登場したのである。

『では、早速、ご希望をなんなりとおっしゃって下さい。』

『...あのぉ、ご希望をって言われても、まったく考えてないんですが...(^^;;;

『...(絶句)...』

こんな感じで始まったプランの作成だったのです。

この際だから、好き勝手に言っちゃえみたいな感じで、僕も嫁も好き放題な『ご希望』を言い出したのである。

玄関入って、壁とか階段ってのは嫌だな。

リビング階段ってのは、子供たちが年頃になった時、効果的かも。

将来、実家の親と住むかもしれないし、住まないかもしれない。

玄関入って和室とリビングに分かれているようなのは嫌。

洗濯物や布団は、夕方まで日が当たらないとダメ。

キッチンはやっぱり奥様に人気のL型かな。

設計の原さんは、鉛筆1本で、さらりさらりと平面図を書いてゆき、いわゆるL型の家が出来ていったのです。

『おぉ〜、なるほどぉ〜』

と、声は上げたけど、フリーハンドで作成してゆく原さんの技術に感動したという意味で、まだ、家を建てるぞっという気分ではない (^^;

 

 


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー