☆仮設水道が入った☆ 2001/6/4(月)

『村の水道局が来てるわ』

工事現場にいる嫁からの連絡。

今日は、我が家への水道管の工事だったのです。

電気は、地鎮祭の時には既に仮設電源が引かれていたんだけど、水道はいつなんだろうっと思っておりましたが...。

 

という事で、昨日のキッチンに水道を追加する件を現場の方に話しをしつつ、Sハウス設計の原さんと連絡を取りながら対応していた模様。

『村の水道局の人の話だと、キッチンに水道を1本追加するのも申請が必要なんだけどなぁ...と言ってたわ。』

『えっ それじゃ追加できないの?』

『ううん、ま、風呂を増やすとかじゃないから、検査の時にうまく言って貰えればいいです、だって。』

え?...ま、村の水道局の人がそういうんなら、きっと大丈夫なんだろう...』

と、安易に考えて先に進みましょう(笑)

 

夕方、現場に行ってみると、工事は終わっていましたが、道路側に水道の栓と計量器が埋められていて、工事用の蛇口も付いてました。

 

現場を眺めていると、むくむくと2階に上ってみたいという欲望が湧いてきて、足場の階段を上りました。

『なるほど、ここが子供部屋か、なんか主寝室より良さそう...』

 

初めて2階から見る風景は、見慣れた村の風景とちょっと違って見えました。

 

 


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー