☆いい感じの外構計画☆ 2001/9/1(土)

またまた外構計画の打ち合わせでした、回目です。

子供たちは、幼稚園の2学期の始業式ということで、Sハウスの展示場には嫁と2人で行くことができましたよ。

ただし、午前中勝負です(笑)

子供たちが一緒だと、やれジュースを出せだの、ジュースをこぼしただの、トイレだの、なんだのと打ち合わせに集中できなくてたまりませんからね。

今回は順調に打合せが進むだろうと思っておりました。

ところが、藤2号さんが約束の時間を30分遅刻してきてしまったのです。

大切な時間をロス。

で、藤2号さんから提案された今回の外構計画についてですが、

玄関までのアプローチ(インターロッキング敷き)の雰囲気はこれでOK
玄関ホールから1段下がって広い作業エリア、そしてもう1段下がって駐車場からのアプローチもいい感じ
道路側と駐車場をまわすブロックは、イングリッシュ風のやつに決定
お湯の2本立っている立水栓は、イングリッシュ風のブロックで格好良く作りましょう。
お隣さんとの敷地境界の植裁は予定通りだけど、道路側の植裁はやめます。
5本10万円のセットもん樹木はやめて、1本づつ選びます
庭灯は、表札のところを含めてカ所希望。
自転車置き場は割高だけど、やっぱり必要かな。

こんな感じで、再度見積もりして頂くことになりました。

打ち合わせの時間が延びてしまったんで、途中で幼稚園に子供たちを迎えに行きました。

子供たちがSハウス展示場に到着すると、予定通りの大騒ぎで本日の打ち合わせ終了です(^^;;

『いつも子供たちが騒いでいて申し訳ありませんねぇ...(^^;;』

『...いえいえ...(^^;』

『ちなみに、藤2号さんはお子さんは?』

突然、真っ赤な顔になって、

『実は、来月生まれるんです

えぇ〜っ それはおめでとうございますぅ、で、男の子か女の子か分かってるんで

すか?』

すると、真っ赤な顔が、でれでれになって、

女の子だって言われているんです。...いっやぁ〜、もう、この話題になると全然だめなんですよぉぉ』

と、でれでれのでぇ〜れでれ(笑)

いやぁ、子供が産まれてくるという話で、あんなにでれでれになっちゃう人も珍しいです。

 

よし!

 

藤2号さんのウィークポイントを発見したぜっ。

利用しない手はないぜっ、うししししっ。

 

 


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー