☆アンテナと電灯工事☆ 2001/9/26(水)

テレビアンテナは、近くの家電量販店に頼んでおきました。

早速、引き渡し翌日の昨日、工事にやってきました。

アンテナ工事始まったよぉ〜っ』

と嫁からの電話で、昼休みに新居に出掛けました。

おぉ! やってるやってる

屋根の上にテレビのアンテナが付いているじゃあ〜りませんか。

『電波を増幅するのは、アンテナの近くの方がいいんです。』

という工事のおっちゃんの話しで、結局引き込みケーブルを1本だけ使い、アンテナ立てに混合器を取り付ける方式にしました。

『もう1本はCSとか見るときになったら使えるようにとっておいた方がいいよ。』

というんですが...。

あんなに悩んだアンテナ線は、いとも簡単に標準的な仕様になってしまいました(^^;;

地上波もBSも電波の強さを測る計器で確認して終わりなんですね。

『あと、実際にテレビを付けてみて、調子悪い時はすぐに来ますから電話して下さいね。』

と言って帰りました。

それにしてもあのBS用のケーブルは天井裏でどうなっているのでしょう?

近々確認してみる必要がありますな。

 

さて、本日はキッチンと更衣室とトイレの電灯を嫁が購入してきたので、

またまた、昼休みに新居に出掛けました。

電灯は、僕が工事をやる事にしてましたんで...。

 

今日は子供たちも幼稚園が午前中だったので、新居に全員集合しました。

さっさとランチを済まして、早速取付け工事開始!

キッチンの電灯は、天井に木ねじで取付る必要があって、ちょっと苦労しましたが、更衣室とトイレは、ちょちょいのちょいです。

『おぉ〜っ いいじゃん! この電灯。』

あと他の電灯は、カーテン屋さんに頼んでいるので、これは後日の作業です。

 

昼休みの時間も過ぎてしまいそうになり、

『ほんじゃ、仕事に戻るからね、ばい〜ばい。』

と職場に戻ると...

 

嫁からの電話...。

 

『おとうさん! まあちゃんがねリビングの網戸壊したぁぁぁ!

なにぃ? どういう事よ!』

『ふざけてて、足で網を蹴っ飛ばしたら、網がびろ〜んとなって壊れた。』

これから、こんな事がたくさん起こるんだろうけど、あまりにも早速過ぎるぜっ(号泣)

 

 

どうやら、週末はまだ住んでもいない家網戸張り作業となりそうです...(- -;;

 

 


広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー